本文へスキップ

出演アーティストcompany

7月17日(祝月)
KOHANステージ(メインステージ) 
ナビゲータ ちゃんみよ


亀城太鼓保存会


会名:亀城太鼓保存会
代表者:田中 義法
所在地:茨城県土浦市永国157
TEL:029-822-5530
FAX:029-822-5335
(田中冷設工業株式会社事務所内)

保存会設立:平成18年7月1日

保存会の活動内容
各所でのお祭り・イベントの盛り上げのお手伝いを致します。
老人ホーム・保育園・幼稚園や学校訪問、結婚式など幅広く活動致します。

私たちの住む土浦のシンボル「霞ヶ浦」
広大な広さと、水質の良さで昔は泳ぐことができ、ワカサギ漁がおこなわれていま
した。
しかし、私たちの生活が便利になる一方霞ヶ浦の汚濁が進み、現在も水質の改善が大
きな課題となっています。
私たち、亀城太鼓の演目の一つにも「霞ヶ浦」という曲目があります。
昔、帆引き船を使って行われたワカサギ漁に精を出す漁師たちを表現した演奏です。
演奏の中で表現しているように、霞ヶ浦で活き活きと活気に満ちた量を現代でも見る
ことができるようになるよう、私たちみんなできれいな「霞ヶ浦」にしたいと思いま
す。

キッズダンス


D-Lifeダンススクール

阿見町うずら野にあるダンススクールです。
ストリートダンス、バレエ、コンテンポラリー、JAZZ、アクロバットなど様々なクラスがあり、子どもから大人まで楽しむことができるダンススクールです。

今回は、ちびっこクラスとキッズクラスから計6チーム登場します。

皆さんに私たちのエナジーをお届けできるよう精一杯踊りますので、応援よろしくお願いします。

美しい景観や豊かな水産物、そして身近な水辺、遊び場として、多くの人たちが集まり、笑顔溢れる素敵な場所になってほしいと願っています。

「楽しく・美味しく・美しく!!」  みんなで霞ヶ浦を育てていきましょう!

ダンススタジオLinK

○スタジオプロフィール
土浦市桜ヶ丘にあるダンススタジオLinK です。
ちびっ子から大人まで、笑顔で元気にレッスンしています。体験レッスン随時受付中です。
フレッシュな先生達と一緒にダンスを楽しみましょう‼︎

○霞ヶ浦に対する思い
霞ヶ浦と言えば…白い帆船が浮かぶ風景が思い出されます。四季折々の湖のほとりの風景は格別です。
全国から沢山の人々が訪れて、いつも賑わっているようなウォーターフロントになる事を願っています。
スタジオHIT

①プロフィール

阿見町にあるダンススタジオHITです。

今日は小学校1年生~4年生のガールズ入門クラスと中学校1年生~2年生がいるガールズクラスの2チームで参加させて頂きます!

楽しく踊りますので応援宜しくお願いします!

②霞ヶ浦自然保護への思い

私達が暮らす自然豊かな街を今の子供達、そして更にその子供達へもずっと自然と遊びそして供に暮らしてもらいたいと強く思います。小さなことからでも自然保護のために自分が出来る事を続けて未来へと自然を繋げていきたいです。

Toraneko


プロフィール

金髪1人メガネ3人が織り成す、キャッチーなメロディと疾走感のある楽曲をぜひ聴いてほしいです。ライブでのメンバーの一体感を武器にどんどん勢いを増しているバンドだ!!!
Twitterアカウント》@to_ra_neko

霞ヶ浦への思い

小学生の頃、家族旅行中の車で霞ヶ浦の湖を横断した時を思い出します。
この上を歩いてみたい!そう思ったのを強く覚えています。

素晴らしい機会に恵まれたので、当日は皆さんとライブを共有してバカでかい湖にBIG WAVEを起こしに行きたいです!(小谷)

メンバー(写真左から)
Vo/Gt 小谷勁人、Ba 草山亮、Dr 礒部直人、Gt 宮島広樹


公開可能URL

ウェブサイト
https://toranekoofficial.wixsite.com/toraneko

直近のライブ映像
https://www.youtube.com/watch?v=SWMA3kGzZlo



すとう舞


茨城県在住、都内のライブハウスを中心に活動しているシンガーソングライター。

アコースティックギターで弾き語るスタイルだが、最大の魅力はなんと言ってもその歌声にある。

男性に間違えられることもある太くて低い歌声は、時に力強く、時に優しく語りかけるように、聴く人の耳に、心に届く。

自身の経験をもとにした歌が多いが、そのほとんどに共通しているのは『今を生きる』という揺るぎないテーマ。

仕事に、恋に、生きることに疲れた人たちが、ちょっと元気になれるような心のメッセージを歌い続けている。


《霞ヶ浦に対する思い》

今回、地元茨城の音楽イベントで地域活性に貢献したいと思い、KOHANロックに応募させていただきました。
実は、県民である私自身、霞ヶ浦のことを『日本で2番目に大きい湖』という認識しかないのですが、私を含めこのイベントがきっかけで霞ヶ浦に訪れる人が増えて、霞ヶ浦および茨城県の魅力を知ってもらえたら良いなと思います

イバラッパー


茨城弁と標準語を自在にあやつる茨城のご当地バイリンガルラッパー。ごじゃっぺでウィットに富んだリリック(歌詞)と茨城弁を活かした「ご当地ラップ」に中毒者が続出。茨城の音楽界に新風を吹き込む。

「秘密のケンミンSHOW」「月曜から夜ふかし」「スッキリ」「めざましテレビ」他、テレビでも取り上げられ、話題を呼んでいる。

茨城王(イバラキング)としても執筆、講演、ラジオパーソナリティなど幅広く活動中。


霞ヶ浦は、日本で2番目に大きな湖であるとともに、その景観や自然環境の豊かさにおいて、唯一無二の存在です。このかけがえないの霞ヶ浦の価値を、イベントを通じて再認識、再発見していただけたらと思います。


↓YouYubeの動画になります。

https://www.youtube.com/watch?v=P42J3eQ2d5A
https://www.youtube.com/watch?v=rTLSe7HeGbc
https://www.youtube.com/watch?v=Pgvd25QL7yE

オニツカサリー


茨城県出身アーティスト、1983年9月1日生まれ。

二十歳代に独自のスタイルで音楽活動を始め2011年11月1日 1ndシングル「Rain」リリース。
繊細な詩とヴェールがかかった様な独特な歌声が魅力。
生まれ育った故郷をこよなく愛し、2012年 「茨城県かすみがうら市ふるさと大使」に拝命。

地元の湖「霞ヶ浦」をテーマとして2012年8月1日 2ndシングル「かすみのうら」リリース。
県内外の自治体、団体や企業系のイベントに精力的に出演、積極的に茨城の観光PRを行う。

2013年には自転車耐久レース「かすみがうらエンデューロ」に合わせてテーマ曲を発表し、公式テーマソングに認定。
同年10月1日 3ndシングル「エンデューロ」リリース。

ライブだけではなく、小学校への講演、観光パンフレッドや
就職支援ポスターのモデルとなって精力的に地元を盛り上げている。

「故郷・夢と希望・大切な人」を思う心と共に自ら作詞を手がけるアーティストとして、スタイルもジャンルも超えた「自分の音楽の力で、誰かの役に立てること」を追求し続けている。



DJ Wackey


DJ Wackey

1971.6.9 O型 稲敷市在住

18歳頃 クラブデビューし今尚、現役DJとして活躍するDJ Wackey

RIP SLYME、KREVA、ZEEBRA、等、著名人たちと、友好関係にあり現場での繋がりを大切にする オールドルーキーだ。

ミドル調の心地よいプレイから、邦楽 R&B HIPHOPを織り交ぜ 現場優先の選曲といつも笑顔を絶やさないキャラで 幅広い層から愛されるDJである。

また、ミスターブリスタ(クレンチ&ブリスタ)や新人アーティストのLIVE DJもこなし、定期的にミスターブリスタの飲食店 南国BAL B3にてイベントを行いつつ、都内でも活躍中 。

そして今年から行われる筑西市での野外フェス JAMBOREE でも実行委員として 裏から表まで奮闘中である。

哲&晴withあけのちゃん



哲&晴は、神立商工振興会の公認デュオとして神立を中心に活動開始。
2人は学生時代からオリジナル曲を数多く制作、神立商工振興会の活動の中で、意気投合しデュオを結成。

会の『神立から元気発信!』のスローガンを具現化すべく、オリジナル曲『おいでよ神立!』を発表し好評を博す。

その他代表曲に『神立のタスキをつなげ』『かすみのヒミツ』

土浦のうたとして、
『キララちゃんバスが走る!』
『土浦の思い出の橋』
『霞ヶ浦の風を背に受けて』
『一度はおいでよ!土浦の花火』

など地元への愛情ををテーマに、全てオリジナル曲に、街の人びとの笑顔を動画にのせてYouTube配信中。

また、あけのちゃんは、『キララちゃんバスが走る!』の作詞を担当し、
オイドル二人と一緒に紅一点として若さあふる歌を披露してる。

哲はギターボーカル、晴はピアノボーカルを担当。

あけのちゃんはボーカル、リズム担当。